MASH-ROOM Magazine

邦楽ロックのWebマガジン的なソレです。

疾走感ってなんや

”疾走感のあるバンド”っていうリクエスト。
いやこれ前にやったよね?
これ
なんなの?早漏な上に欲求不満?


フォゲミじゃ不満なの?
もしかして”疾走感のある曲”ってメロコアのことじゃない?
マジで?俺勘違いしてた?

じゃあメロコア以外で疾走感のあるやつやってこうじゃないの!!!

九十九



疾走感→BPM早い→9mm・・・?
という思考に至りました。まぁ9mmは今更紹介したところで感があるので、かつて女9mmと呼ばれてた九十九をご紹介。

うん、今聞いたらすごいこれ9mm
女9mm
調べたらリードギターなんて滝モデルのギター使ってるしな。もう9mmじゃん。
じゃあ9mm聴きま〜〜〜〜〜〜すwww

いやまぁ良さもあるよ、ホラ、こんだけラウドな楽曲に女性ボーカルを成立させるのは相当なスキルがいると思う。そういう感じ。
ライブ見てみたくなった。
地元のライブハウス来てくれたら絶対行くわ。

cinema staff


9mmの良さを継承した上で自分のものにしてるシネマスタッフはいかがですかね?
同じ事務所だし。
この曲は進撃の巨人のOPだから知ってる人もいるんじゃない?

疾走感でいったらこの「西南西の虹」もズバ抜けてる。
ラストまでずっとぶち上がってる。ギターもドラムもうるせえ。かっけえ。
ポストロックをJ-ROCKにいい感じに落とし込めてるバンドなのでぜひアルバム単位で聞いてほしいですね。

ゆれる



関西一早いダウンピッキング!!!!!!!!!

一旦9mmから離れよう。
少しロックンロールに寄ってみよう。

見ての通り早いピッキングな上にド直球に叫ぶサウンド。
ゆれるの良いところは流行りがどうとかニーズがどうとか考えるんじゃなく、
俺らはこういうことをするぜ!みたいなまっすぐさ。
聞いてて気持ち良い疾走感じゃないでしょうか?
ライブもオススメ。めちゃくちゃ爆音でワ~!!!ってなってる。
見応えがある。CDじゃ感じ取れない見応えはここにある。

え?まだハードコアな香りがするって?
じゃあもう少しポップに寄りましょうか。

andymori



すごい速さでー!!!!夏は過ぎたがー!!ベイベー!!!!!

すごい速さって言ってるもんそりゃ疾走感ありますよ。
残念ながら現在は解散しているandymori

馬鹿みたいにデカくて早いドラムにガチャガチャとしてるギターボーカル。
ポップでいてそれに則った上でのロックンロール臭。
フレーズとかそういう話じゃなく、反骨精神とかナードさがある。
ライブ映像を見るとわかるんですけど


58

これね、むっちゃ好き。この首の筋肉出るやつむっちゃ好き。藤原竜也かよ。似てるな今思うと。いやフェチ的な話じゃなく。
一生懸命じゃない?むちゃむちゃがむしゃらじゃない?すごくない?全身全霊ぶつけてる感じすごくない?
これをロックンロールと呼ばずになんというよ。

あ、俺わかった。
BPMの速さじゃなくて、言葉が詰まってると疾走感感じるんじゃね?
つまり・・・

空きっ腹に酒


つまりラップだわ俺わかっちゃった。

空きっ腹に酒、バックの演奏もキレキレ&ファンキーなんだけど、ボーカルの場の持っていき方もすごい。
楽曲もカラフルで何回聞いても飽きません。

コミカルさもあり、ラップとしてのdis、バンドの楽器陣の魅力、色々持ちあわせてます。
このスタイルのバンドってあんま見ないし、ぜひでかくなっていってほしいなぁ。
フェスとかで見てえなあ。







え?ラップじゃない?じゃあこれ?

世界一短い曲、ナパームデスの「You Suffer」か?

ポケモンの鳴き声じゃねえか。

〜終わり〜