MASH-ROOM Magazine

邦楽ロックのWebマガジン的なソレです。

結局お前は何が好きなの問題

本日7月21日
何の日か皆さんご存知でしょうか!!!!

はい!!正解!!
オ◯ニーの日ですね!!
なので今日はマスターベーションでしかない記事を書きます。
PV数とか知るか知るか知るか〜〜〜〜

俺が好きなバンドをひたすら紹介する記事になるぞシャオラ!
怒涛のYouTubeリンクだからPCで聞きながら見てね!!オラオラ!!

STRAIGHTENER

バンドミュージックを聴き始めた私若干12歳。その頃はアジカン大好きでした。
アジカンのアルバムをゲオでレンタルしまくってたらちょっと違うやつを借りちゃったんですね。
それがナノムゲンコンピレーション
アジカン主催のフェスですね。それに参加するバンドの曲が一曲ずつ入ってるってやつ。
それでテナーを知ってそれ以降大好きなわけです。
僕がギターボーカルを目指そうと思ったのもこのボーカル、ホリエアツシの影響。

テナーの魅力といえばその進化っぷり

結成当初は二人でした。ドラムとギターボーカルのみ。
それでUSポップパンク的なそれをやってたんです。


そこにベースのひなっちが加入。
強いベースです。”強い”


そしてリードギターにOJが加入して現在の形に。
 

やれること増えすぎか?
ロックとしての原型は保ちつつ、実験として様々な要素を入れてきました。
パンクからファンク、ブルースやカントリーにエレクトロや
教会音楽まで。
キャリアも長いベテランだし安定感はありすぎますよ。

もう一つ、ファンとして追い続ける理由として、セルフカバーの多彩さですね。
昔の曲、それこそ二人時代の曲ですら四人の今もやったりしちゃう。
しかもカバーで。セルフカバー。
ギターソロが足されてたり、逆にもう3拍子にアレンジしちゃったり。
長い年数やってるからこそできる芸当ですね。

ちなみにこの曲が一番好きです。


スカート
ん〜〜〜〜People in the Boxと迷ったけどこっちにしちゃおう。今の自分の曲にはこっちのが影響多いから。


メロディの豊かさがヤバい。
メロディに起伏がある、とかすげえハイトーンなメロディとかじゃなくて、豊か
優しいんですよ。そこには飢餓とか訪れない。水はあるし食料に困ってない。人々も笑ってる豊かな国。
豊かさがすげえ含まれてる。

出会い(?)は、先輩に勧められてですね。
僕「僕のバンドどうですかね?」
先輩「メロディが綺麗じゃないよね(ってか歌下手だよね)スカートとか聞けばいいんじゃないの」
って家で帰ってみてみたら、

あっ!!!!!!これ昆虫キッズのバックでわちゃわちゃしてたデブやん!!!!!
(昆虫キッズも素敵なバンドだよ!)
 

というわけですね。んで聴いたらメロディーは綺麗だしコード感が耳障りいいしなんだこれ。
好きになりますよ。いつまでも聴いていられるバンドだと思う。
嫌味もないし、人を選ばない。もっと知られて色んな人に好きになってほしいバンドだなって心から思います。

んで、蛇足も蛇足なんですけど。
ブログの説明文にもある通り僕ホモなんですけど、
澤部渡氏がとてもタイプです。
バンドマン補正もかかってとても。今コレ書いて赤面してるからな。じゃあ書くな。
でも好きな気持ち溢れちゃう〜〜〜〜書いちゃう〜〜〜

楽曲のリスペクトも、人としての愛も、とてもあります。
僕の夢はギターマガジンで彼と「Rickenbacker360使用者対談」をすることです。

そんなスカートで一番好きな曲はこちら。

ナンバーガール的なガチャガチャ疾走感を持ちながらも、持ち前のオシャレコードやメロディアスさを存分に使ったとても気持ち良い楽曲でござります。

THE NOVEMBERS

とりあえず「こわれる」貼っとこ。
ノベンバを人に紹介するにあたって困ることがあります。
どこを教えればいいのかと。

ジャンルでいったら、シューゲイザーオルタナティブニューウェーブグランジグラムロックやらそこらへん。
音楽日々研究してるぜオラァな方々じゃないと聞き覚えがないジャンルですよね。
なのでまず言葉に困る。

あと振り幅。
前述のテナーとは違い、多様性があるってわけではないです。
テナーがX軸にもY軸にも飛ぶのに対して、ノベンバはX軸上でプラス100にもマイナス100にもいくイメージかな?

たとえばコレ

今日も生きたね、というタイトルからもう美しく印象的で優しい曲です。
サビという概念があまり?なく、ボーカル小林祐介の思いを耳元で優しく語られてるような曲。


中期のMisstopia(ミストピア)という曲。
エフェクトを多用した浮遊感のある演奏が印象的になってきた頃です。
”今日生き”が優しさならミストピアは可憐で健気で孤高。


と思えば、鉄の夢のようなギャリッギャリに歪んでシャウト爆発な曲もある。

どこ言ったらいいかわかんないね。

彼らには一貫して「美しいものは素晴らしい」という思想があります。
別にイケメンor美少女最高〜〜〜!!ってワケじゃなくてね。
あの、アレよ、スラムダンクでメガネが馬鹿にされながらもスリーポイント決めるとかそういう美しさもあるじゃん。俺スラムダンク読んだことないけど。
景色としての、思想としての、感情としての美しさを一貫してるそんな姿がとても素敵なのですよ。
ほら、シャウト曲もさ、なんだかこう、「あ、美しいな」って気してこない?
テレビの砂嵐だって現代芸術になり得るじゃん?廃墟だってそこには思い出があって体温があって素晴らしい風景になりうるじゃん?
わからない?わかれ(命令)

ノベンバで一番好きな曲はこれです。

甲斐あって一昨年?去年?コピーできたので嬉しいですけど、足りないのでもっかいやりたいです。

余談ですけど、エフェクターの組み方に関してはだいぶ参考にしてましたね。
ボーカルにギター用のエフェクターを入れてみたりとかいうソレ。
あと金髪にしてたのも、ピンクを入れたのも小林祐介がやってたから。
ココらへんの地域で俺は一番小林祐介に近いと思う。
ちなみにこれをメンバーに言ったら「はぁ?小林もっとイケメンやし!!」って怒られました。

Radiohead
洋楽からも一つ。
ご存知(?)イギリスのバンド、レディオヘッドでございます。
ラヂオヘッドって言うと信者(俺含む)が深爪にしに来るから気をつけろよ。

オルタナ魂に火がついた高校二年生。
いっちょ洋楽オルタナも聴いてみっか〜と意気込んで見たのがこのPV。

なんかボーカル頭おかしいしギターも意味わかんねえぞ〜〜〜〜!!!って思ったころにはアルバム通して聴いてました。
そういえばテナーもレディへの影響受けてたんだっけか。
そら好きになるわな。

家でよくボーカル、トムヨークのダンスを真似してるので僕んちに来るときにはちゃんとチャイムを鳴らしてから入ってください。
じゃないと俺は恥ずかしいしあなたはドン引きすることになります。


今夏新しいアルバムが発売されたしサマソニで来日するしで今年はレディへの年です。
レディへの年です。
みんなでトムヨークダンスを踊るんだ!!
新しいアルバム最高だったぞ!!
こんな曲入ってるぞ!!トリップするぞ!!


ちなみに僕が使ってるギターの種類はトムに揃えてる節があります。
リッケンにテレキャス(タイプってだけだけど)、ジャズマスにSG。
次は箱物のギターを買えばトムと揃うな〜って思ってます。(でも宅録に向かないから迷いどころ)

Syrup16g


人生。

人生ですよシロップは。
タイトルから察するでしょ、このダメさ。ダメでしょ?
もうほんとダメ。
ダメなところがいいんですよ。40歳を超えたおっさんが死にたいって歌ってるそのダメさ。

いわゆる鬱ロックってやつなんですがね。
あの、ほら、落ち込んでるときに「立てよ!!!!元気があればなんでもできる!!前をむこうぜ!!!踊ろう!!!パーリナイ!!ヒャ〜!!!!フゥ〜!!!!」ってやられたら「は?」ってなるでしょ?
それそれ〜
そういう感覚忘れないで〜
その感覚でシロップ聴いて〜
ずぶずぶ沈んでこ?もっとこう、ダメさに浸ろう?

出会いは高校一年生だったかな。
その頃俺は「ロックとか英語じゃないとダメっしょ〜アメリカのパンク最高〜」って言いながらヨダレ垂らしてSUM41GreenDay聴いてました。
そんなとき、高校の軽音楽部の同期が「いやお前はこういうののが合うでしょ」つってアートスクールやらランクヘッドやら内省的なオルタナばっか勧めてきて
んでその中にあったのがSyrup16gHELL-SEE
まぁとりあえずしぶしぶ聴いてみるわけですよ。
CDラジカセにホイッとCD入れて、まぁ部屋のゴミでも片しながら聴こうつって再生ボタンを押して
そして流れる一曲目のイエロウ
 
さっそく矢のようにやる気が失せてくよねえ
は?やる気ないんかお前。アルバムの一曲目の一行目からやる気ないんかお前。
パンクキッズの当時俺氏、困惑。
そのインパクトで引っ張られてあれよあれよとHELL-SEEの最後の曲まで聴いちゃう俺。

夢って曲の歌詞とかも〜〜〜〜〜〜
煮詰まって妥協して
産み落とす燃えないゴミ
半透明の袋で燃やせないゴミすら
夢 夢叶えてしまった
は〜〜〜〜自分のことも自分の曲もゴミって言ってるよ〜〜〜
ダメすぎか〜〜〜〜

愛・・・

愛・・・

愛かよ・・・

ちなみに甲乙つけがたいが一番好きな曲はこれ

いややっぱさっきのイエロウも好きだな・・・困っちゃうな・・・
カラオケ行くと高確率で手首を歌って周りに「いやそれお前やがな!」ってやるのをします。
僕とカラオケ行った際にはぜひツッコミの準備をお願いします。











あ〜〜〜〜満足した!!
いやまだまだ好きなバンドはいっぱいあるけど今日はこのへんで勘弁してやる。
今日も気持ち良いマスターベーションでしたね!!