MASH-ROOM Magazine

邦楽ロックのWebマガジン的なソレです。

おちつけ!ラブリーサマーちゃん!

それいけ!アンパンマン!みたいになった。

 

「ラブリーサマーちゃん」というシンガーソングライターがおります。

いわゆる宅録女子。ギターもドラム打ち込みも歌も自分で全部やってみるタイプのメス。

そんでね、ウィスパーボイスなの。ウィスパーボイスっていうとアレよ、相対性理論的な。やくしまるえつこ的な。

 

そんでね、その子が最近新譜を出しまして

www.youtube.com

まあ!よい!愛夏かわいい!

でもね、なんかこう、最近愛夏の雲行きが心配で心配でしょうがないおじさんなんですよ。

 

 

ラブリーサマーちゃんは天才か

ラブリーサマーちゃん、血筋がまず天才なんですよ。なんとおじいちゃんがいずみたく

見上げてごらん夜の星を」とか明治チョコレートのCMの「チョッコレイトチョッコレイト」のやつとか作った人。めちゃめちゃやべえじゃん。

いやまあ血筋なんてね、結局は関係ないんですよ。俺としては「おっそんな人の孫はどんな曲作るのかな」って再生ボタンに手を伸ばしてくれたらそれでいいし。

そんなおじいちゃんをもつラブサマちゃんは、おうちで1人で曲を作り、ネット上に公開していくという活動を続けておりました。

www.youtube.com

投稿したこの曲がビクターのスタッフの目に止まりメジャーデビュー。

初期のこの曲、まだ音作りは拙いけれどソングライティングとしての純粋な実力を示すには十分かもね。

ふっけえリバーブの音がUKロックへの敬愛が込められてる感じがして興奮しました。

www.youtube.com

OASIS好きなんだろうな〜〜〜〜〜音楽ヲタクなんだろうな〜〜

様々な音楽を聞いて、それを食べてちゃんと自分の栄養にしてアウトプットしている感覚があります。

 

というか、「っぽい」音楽を作る才能がある。

 

www.youtube.com

日本女性ウィスパーボイスはたいてい相対性理論って言われるけど、じゃあ逆にということで相対性理論みたいな曲やるし、新譜にもモロCymbalsみたいな曲あるし。っていうかライブで言ってたぞ「Cymbalsみたいな曲やります」って。

僕は非常に驚きまして。

アーティストって、自分の曲を最高だと思っててほしいし、新しいと思っててほしいしなによりそういう願いをファンは持っていると知っているはずなんです。

「この曲◯◯のパクリw」って作ってる本人が言うことなんて見たことないでしょ?通りすがりのリスナーが言うならまだしも。

でも愛夏は言っちゃうの。「この曲、Cymbalsみたいでしょ」って。

 

そこで僕は思ったわけです。

最初こそ、ウィスパーボイスの宅録女子!天才!みたいなイメージがあったんだけど、お面を外してみたら音楽ヲタクが頑張って頑張って”っぽい”ことを探してる顔があったんです。

インタビューみたら1曲に1ヶ月とかかかるらしいしな。

愛夏は決して天才ではなかった。血筋で伸びたわけでもない。死ぬほど音楽が好きで汗かいて努力してきた人だなって思いました。

 

最近の愛夏

そんなラブサマちゃんが出した「人間の土地」

僕はまだ円盤買えてなくて(クレカなくしてAmazon使えねえし仕事埋まっててタワレコ行けねえんだよクソ)でもライブで全曲聴いたんで一応感想を述べると、ブリットポップだった。

そりゃまあだってレディへのカバーするしな。

実は新譜にレディへのカバー入ってるとは思わなくて、ライブでイントロ聴いたとき「High&Dryみたいなイントロやなあ…」ってずっと思ってました。まさかその曲とは。

natalie.mu

個人的にですね、このインタビュー。ナタリー史上でも結構上位な読み応えのある記事になってると思うので、是非試聴しながらインタビューを見てほしいです。

 

──この「人間の土地」は“飛ぶこと”がモチーフとなった「FLY FLY FLY」で始まり、冒頭で「一週間に2回もジャンプするなんて 自分をすごいやつとでも思っているんだろう?」と歌うRadioheadの「High and Dry」のカバーで終わります。これは自覚的にそうしたのですか?

あ、確かに! 無自覚でした。今気付かされました! もうここからそういうことにしておこうかな(笑)。

 

愛夏がそこ気づいてなかったのも面白いがそれよりインタビュワーがパッとレディへの和訳を思い出せるのが凄い。やっぱ音楽ライターって音楽好きじゃないとダメやわ。すげえ。

 いやここも凄いんだけど印象に残ったのはここじゃないんよ。

私はあれも好きこれも好きで、しかもそのくせ飽きっぽいんですけど、とりあえず今はこうしたバンドサウンドが好きなんだなあと、この「人間の土地」で再確認することができました。たぶん、次のアルバムもこの延長線上になるんじゃないかと思います。ただ「海を見に行こう」みたいな曲はもう絶対に作りませんけど。

──なんでそこだけ断言?(笑)

この曲、実はデモ制作でアホみたいに時間がかかっちゃって。1曲だけ渋谷系っぽい曲を作りたいなと思ったものの、打ち込みがまあ大変で。ドラムの間奏を打ち込むだけで丸1日かかるとか、そんなのばっかりでしんどくなっちゃったんです(笑)。しかもそれを実際に演奏してもらうと、どうもあまりニュアンスが伝わらなくて「あのがんばりはなんだったんだ!?」みたいな虚しさに襲われて。だから滅多なことがない限り、渋谷系みたいな曲は当分作りません(笑)。

 

(笑)とか書いてるけどさ、結構アレじゃないですか?

メジャーデビューアーティストのドラマーが作曲者の意図を読み取れず満足できない仕上がりになったって結構辛くないですか?仕事してよドラマー。

笑ってるけど結構キレてるのでは?

あと個人的には渋谷系みたいな愛夏聞きたいよ。

 

このインタビューでも時々、雲行きが怪しくなるんですよ。ラブサマちゃん、ちょっとイライラしてるというか、病んでるというか。いや病みじゃないな。イライラだな。

 

ツイッターなんかヤバイヤバイ。https://twitter.com/MAJIRESU_YAMETE/status/898514179581067264https://twitter.com/MAJIRESU_YAMETE/status/898514179581067264

 

IDが「マジレスヤメテ」て。ファンとお食事会するんやね。ってかチームラブサマどんなおふざけしたん。

 

 

やめたいんかい。

 

 

ビクターも大人でしょ〜?????????

 

 

ヒヤヒヤするぜ落ち着いてくれよビクターも愛夏も。

アーティストでこんな白昼堂々、事務所の文句言うことないぞ。本当にどうなるんだ。

 

ファンとしてはラブサマちゃんが楽しく、ハイクオリティで、素敵な音楽を届けてくれればハッピーなので、その、頑張ってください。もしこの記事を本人が読んだら愛夏って呼んでることは謝りたい。キモくてごめんね。好きです。USAのジャズマスめちゃ似合ってるよ。応援してます。本当に。

 

結構見ててヒヤヒヤしてるので、なんとかこう、着地してください!飛んだあとのことも考えてください!

 

 

https://twitter.com/MAJIRESU_YAMETE/status/898514179581067264

https://twitter.com/MAJIRESU_YAMETE/status/898514179581067264

https://twitter.com/MAJIRESU_YAMETE/status/898514179581067264