MASH-ROOM Magazine

邦楽ロックのWebマガジン的なソレです。

Suchmos、一周回ってダサい

待って、これSuchmos(サチモス)を褒める記事だから。

そういう掴みだからちょっと待って。

 

2017年1月25日に発売した「THE KIDS」

これをめちゃめちゃ聴きまくってるんですよ。

「STAY TUNE」からぐんぐんと知名度と実力を上げた彼らがついに出したフルアルバム。

www.youtube.com

シティポップの最先端。

オリコンロックランキングでは1位取ったらしいぞ。ヤバイね。

そりゃまあ良いに決まってるだろう、みたいな、流行りに乗っておこうぜみたいな、そんな気持ちでアルバムを聞いてるんですが。

 

もしかしてこれ、ダサいんじゃないの?

一周回ってダサいんじゃないの?

 

 

「ダサい」の価値観

まず、俺が使う「ダサい」の誤解を解きたいと思います。

www.youtube.com

音楽、というか芸術全般に言えることかもしれないけど、例えば「変態」とか「気持ち悪い」という言葉は褒め言葉になりえるわけです。変態的なギターってめっちゃかっこいい。

「普通」って全然良くないからね。

そして「ダサい」もまた同様、褒め言葉になりえます。ダサいけど。

もちろん「オシャレ」も最高にセンスアリなわけなんだけど、「ダサい」もまた、センスがないといい塩梅に混ざらない。

いろんなエッセンスに「ダサい」、つまり古典的な表現やお決まりの表現、世間的なオシャレなものから少し外したダサいを混ぜられるのはこれもまたセンスの塊なわけです。

www.youtube.com日本の米は世界一!!!ってフレーズ、クソダサくないすか?

でもそのダサみが親しみや馴染みを産んでる、かもしれないです。

 

三三七拍子をめちゃめちゃ歪んだギターでやったら笑いますよ。

でもそれって逆に新しいのでは?

 

そういうセンス的な話です。

サチモスもそのダサみが含まれてるのではないかという話。

 

第一印象

このブログでもサチモスを「オシャレギャング」みたいに紹介してました。

僕ぶっちゃけサチモスの第一印象は良くなかったんですよ。

「へえ〜このSTAY TUNEって曲が流行ってんでるだ〜聞いてみよ」つってね、聞いてみたんですよ。

Jamiroquaiかみたいな楽器隊、お前は久保田利伸かみたいな裏声使いやがって。

「これがオシャレですよこのオシャレさがわからないなんておっくれてっる〜」みたいな感じが鼻について最初は苦手でした。

完全にスクールカーストが上。馬鹿にされる〜〜〜ユニクロで服買ったら馬鹿にされる〜〜〜なんだよアディダスのジャージって。金沢でのライブでは小豆色のジャージ着てたらしいぞお母さんの体操着かよ。それをあんな涼しい顔して着られたらもうバンドTにジーンズの俺は項垂れるしかなかったわけよ。

 

オシャレギャング

www.youtube.com

ハイゲインノイズでノックアウト

フラフラで大気圏へGOだ

しけた顔はやめとけ

冴えないAll young dude

 

 

ルー大柴か!

そもそも日本語詞に英語詞を混ぜるその感覚、ダサい。ダサくないとできない。

 

このMINTという曲のサビの韻の踏み方も凄い

調子はどうだい?兄弟、徘徊しないかい?

この韻の踏み方、凄い。スマートかって言われたら…まぁ文でみるとそうでもない気がする。

 

www.youtube.com

残念ながら動画はなかったんだけど、アルバム内のBODYとか、このA.G.I.Tとかギターの醸し出すダサさもまた秀逸。

後ろがジャッジャカいってないタイトなサウンドだからこそ映えるのだろうけど、めちゃめちゃ危うい。これちょっと間違えるとダサいフレーズになるのでは?

3:06〜の展開とかヒヤヒヤする。そんなシンセ使う?大丈夫?もうちょいクサくない音あったんじゃないの?

 

Suchmosだからこそ可能なバランス感覚、これが他のシティポップ、否、全バンドにはないセンスなんじゃないかなってアルバムを通して気づきました。

歌詞も読み解いてみると実はスクールカースト上位じゃなかったりする。ちょっと地方都市の人が都会民を妬んだり、メインストリートを外れたものたちなりのオシャレを楽しむ精神が見える。

このバランス感覚、めちゃめちゃすごいセンスだと思うし、ダサいし、オシャレ。

サチモスはダサいしオシャレ。

 

この「ダサいしオシャレ」感がクセになっちゃって僕はもう今Suchmosの虜、というわけですな。

みんなも聞いてみようぜ、このTHE KIDS。名盤だからよお。

 

 

 

 

 

 

ん?都会的で、オシャレで、ダサい?

それってもしかして…岡村ちゃんじゃない?

 

www.youtube.com

Suchmos岡村ちゃんだったのか…(違う)